お教室の様子♪

GWは皆さまいかが過ごされましたか~
私はこの時にいろいろやってしまいたいことがあったものの
気が付くとその半分も出来ないうちに
あっという間に終わってしまいました
お休みってなんでこんなに早く過ぎるのでしょうね~



お教室はGWでもトールを楽しんで頂きましたよ~





画像

MWさん。
描きたいものが次から次に出てくる彼女。
しかも本当にトールが好きで
お教室終わりには毎回「楽しかった~」の言葉が。
そう言っていただけることが
お教室をやっているうえで一番嬉しいことですね~








画像

KZさん。
英字オブジェを描かれています
どんなふうに仕上がるでしょうか








画像

AKさん。
上級の薔薇をプレゼント用に描かれています。
本当に丁寧で美しい彼女の絵。
毎回、見本よりも素敵になります








画像

KMさん。
素敵なお庭をお持ちのご友人へ。
リウマチで病院に通われていますが
贈る方のことを思って描くと
自然とやる気も沸いてきますね








画像

SDさん。
大好きな桜を描かれています。
リモコンやティッシュや小物が一つにまとめられる
お教室でも人気のある素材です。
好きなお花や好きな色合いは
やっぱりテンション上がりますね~








画像

Mちゃん。
今度はウサギちゃんに挑戦です
どんどん描くスピードが上がっています。
今回は初めてのリターダーに挑戦です






「絵は苦手なんです」や、「不器用でセンスないし~」と
最初は尻込みしながらいらした生徒さまたちも
気が付けば
「無心になれてすごく楽しいです」
「自分がこんなの描けるなんて!」
「次はこんなの描きたいです~」
などなど
結構トールにハマってくださっています



習っていくうちに
難しくて挫折しそうになることも
思うようにいかなくてブルーになることも
もちろん、誰もが味わう経験です。
それでも、
本当に挫折しちゃったり嫌になっちゃった方は
一人もいらっしゃらないんです
なぜでしょう?


完成した時の喜び、克服した時の達成感、
今まで興味なしだったご家族が褒めてくれたこと、
贈った方に喜んでもらえた幸福感、
そういった幸せを感じてしまうからなんですよね
だからトールはハマるんですね

この記事へのコメント

ユキのんママ
2018年05月10日 13:18
本当にトールペイントって不思議な魅力ですね。上手な人の作品を見ると いつになったら私は描けるのかなぁと思っても その方達もいきなり上手になったわけじゃないし‥‥と自分勝手に解釈して(笑)頑張ろうと思います。いくつになってもマイペースで出来て、周囲の人も幸せにするのが良いですね。
さまんさ
2018年05月10日 18:13
ユキのんママさん、私も最初の頃は、間違っても人に教えたりオリジナルを描いたりなんてことは無いと思っていました。
「好き」「描いてみたい」という気持ちがあれば上達していくものなのですよね(^^)
時々最初の頃の作品を見るのもいいですよ。そうすると自分の上達が目に見えますからね(^▽^)

この記事へのトラックバック