描きたかった作品

今日はトール三昧で、
描きたかった作品を一気に仕上げました
川島詠子さんの新刊‘バラの咲く庭’に掲載されている作品です。





素材はこちら↓


画像

シャビーシックなフレーム素材です。








画像

ベースを塗って、シルクスクリーンを施します
ベースは本に書いてあるより少し濃いめにしました。
シルクスクリーンは、慣れるとハマります。
楽しいです~








そして完成したのがこちら↓


画像

少し大きめなので存在感があります。
自己流になっていますが素敵~と自画自賛
川島先生の薔薇はフィルバートを使うので
フィルバートがいまいち苦手な私には
ちょっと時間がかかってしまいます
結局、アンギュラーで少し手直し入れました
もっともっと、フィルバート練習しなければデス



いわゆるシェードやハイライトを重ねる描き方と違うので
薔薇さえ練習すれば案外早く仕上がります。
皆さまもぜひ、チャレンジしてくださいね~

この記事へのコメント

ユキのんママ
2018年09月26日 23:52
薔薇🌹が描ける様になったら素敵でしょうね~❣涼しくなったので休憩に美味しいお菓子を用意してペイント楽しみたいです😊
さまんさ
2018年09月27日 16:56
やっぱり薔薇ですよね。最初はあまり興味がなくても上達するにつれ描きたくなるんですよね~
薔薇も様々で奥が深いですしね。
おっちょこちょいな私は、コーヒーを飲みながら描いていて、よくコーヒーに筆を「ポチャン」と浸けてしまいます

この記事へのトラックバック